FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

veni, vidi, vi...uh????

  • 2008/08/24(日) 12:29

BOOK.jpg


ほら見て下さいよK部長!この色ですわ。恋の色はM80じゃありませぬ!笑



...観ちゃいました。SATC。
実は狂ファンなんです。
何週か前に某週刊誌に「好きすぎて全編4回は観ました」って人が乗っていたけど、
こっちはドラマ出てからずっと毎日観てますぞ。
回数なんか数えられるもんか。
ひどいときは家に帰ったら電気とテレビつけるんじゃなくて
電気とSATCつけてましたからね。
わざと見るんじゃなくて、ご飯食べるときとかもずっと流しっぱなしでしたよ。
「Kiss and tell」巻末のSATC検定ほぼ満点です。
ズェンズェン自慢にならんけど。

そのあついきもちで、ずっと待っていた映画版。
何度も闇のルートに手を伸ばしそうになったけど
我慢に我慢して待って今日やっと♪!!!
公開日ってのもあり、人ごみが怖くてレイトショーで観てきました。
家の前に映画館があるってすてきですね。

ただし。
レイトショーなのにカップルが多いのはなぜだ!ったく!
しかも男の子たちがもっとも苦手というSATCっていうのに意外でした。

で、映画自体はどうだったか。
結論から言うと、
シリーズを観てない人は多分映画を先に観てもあんまり面白くないかな?
です。

完全にファン向けの映画で、映画のストーリー自体がすごいというよりは
「They were happily ever after」的な、纏めのための映画ですね。
今までの話を知らないと、あんま面白くないです。

Running Time約3時間で一つのストーリーなので、
シリーズ全体の特徴である、シーンの早い転換の面白さが感じられない、
というのも残念でした。
あとは事前にYouTubeで撮影現場を見てしまったのがいけなかったかな…笑

ドラマの中で一番嫌いなキャリーが
ストーリーの中心ってこともチェッ!ポイント。
SATCファンとは言え、好きなのはミランダとサマンサ姉なので。
だってキャリーって一番SATC的じゃない人物で、
結局シンデレラになりたいだけのわがまま娘なんだから。
4人の中で一番普通の家庭で育ったのに、
毎日マノロ履いて文句ばっかし言ってるんじゃなくて
ミランダみたいにちゃんと働けっつーの!
そもそもライターが本業なのに週に原稿一本しか書いてないし
メール意外はパソコン使えないって入校はなにで?

あーあー、また興奮しすぎた。
だから「ピリブロはフィルタリングゼロ」とか言われるんですか。

ほいっ、自主規制です。
まだ上映中というか今日始まったばかりの映画なので
ちょっとはほめときますか。

パット・フィールドがまた手がけたのもあり、
ドラマ版よりも一層派手なファッションが次々と登場します。
途中で、ファッションショーそのものを映したりもするので、
目はかなり楽しいですね。
特にキャリーがヴォーグのグラビアの為に着ていた、
色んなデザイナーからのウェーディングドレスは本当に見所!
名前を聞かなくても、ドレスだけみて分かるぐらい、
そのブランドの雰囲気が200%出ている美しい作品たちに感動、感動。
そのときキャリーのメークは微妙だけどドレスには大満足です。

家に帰っては、結局、初回限定版のDVD BOXを買っちゃいました。

DVD.jpg


だってアマゾンで1万円引きしてたもん。
買うしかないじゃないですか。
だってH沼さんも買ってたし…
テレビのあり得ない吹き替え版観るのに疲れたし…
声は仕様がないとしても背景音楽まで勝手にかえちゃうんですよ?
それって法的に大丈夫?完全雰囲気壊れてるし。

まぁ、色々文句言うのはここまでにして。
とりあえず、待ちに待ったやつを観たので
もうすっきりです。







そういえば野球勝ちました!
オホホッ~

スポンサーサイト

∵ この記事に対するトラックバック ∵

トラックバックURL

∵ この記事に対するコメント ∵

なにゆえ、こんなドラマが女子たちに支持されるのか、
よく解らないんですが、私も以前に小馬鹿にしていたトェニフォー、
ハマったので見始めると面白いんだろうね!
結構なことです。

  • 投稿者: ガラモン
  • 2008/08/26(火) 09:34
  • [編集]

いやいやいやいや
これは面白いですよ。
余裕で10000辛あります!

  • 投稿者: ピリ辛???
  • 2008/08/27(水) 13:12
  • [編集]

∵ この記事にコメントする ∵

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。